関⻄のスタートアップに光りを当て、
世界で活躍する関⻄発メガベンチャー創出に貢献する

PROFILE


中村 忠嗣  -TADASHI NAKAMURA-
2007年4月、新卒でエヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現、大和企業投資、SMBCベンチャーキャピタル)へ入社。
キャピタリストとして、IT・サービス領域のスタートアップを中心に、バイオ・ヘルスケア、大学発VBをはじめとする産学連携領域への投資活動に従事。
三井住友銀行 成長事業開発部への出向や関西エリアの投資担当を経て、2022年1月当社設立。
過去累計30社に投資実行、4社IPO、6社M&AによりExit実現。
立命館大学大学院経営学研究科修了。
兵庫県出身。


足立 吉弘  -YOSHIHIRO ADACHI-
2007年4月、新卒で日本アジア投資へ入社。
キャピタリストとして、関西エリアのスタートアップに対する投資業務に従事。
その後、リクルートへ転じ、約60社の採用支援業務に従事した後、独立。
人材紹介会社、M&A仲介会社、ターゲットファンドを創業し運営。
2022年10月より、当社へ参画。
過去累計6社に投資実行、1社IPO、1社M&AによりExit実現。
神戸大学経営学部経営学科卒。
兵庫県出身。

NEWS

ライトアップベンチャーズ1号投資事業有限責任組合
2022年3月1日設立
2022年9月7日
ビジネス都市としての京都の魅力の発信と、京都のイノベーションを加速させていくことを目的としたコミュニティプラットフォーム「KYOTO Innovaton Studio」において、代表の中村が「京都でイノベーションを加速させる」ことをテーマにしたトークセッションに登壇致しました。
2022年11月1日
大阪産業局様が関西のリソースを結集し、採択者に対して最大1,000万円の活動資金と国内トップクラスのメンタリングを提供する新たなインキュベーションプログラム「起動」に代表の中村、パートナーの足立が専属コーディネーターとして参画致します。
2022年11月5日
パートナーの足立が関西最大規模の起業イベント「MONSTERS EGGS」に参加致しました。
2022年12月16日
代表の中村が近畿大学様が開催された「KINDAI Business Contest 2022」に審査員として参加致しました。
2023年1月11日
大阪・京都・ひょうご神戸の三都にて、2025年大阪・関西万博を見据えて、関西発のユニコーン企業誕生や世界で大きく成長するスタートアップの創出・支援につながる仕組みづくりをめざし、合同で「Kansai Startup Mashups」のブランドを立ち上げられました。その第1回目となるイベント「Kansai Startup Mashups in Kobe」に代表の中村も登壇致します。
2022年11月1日
大阪産業局様が関西のリソースを結集し、採択者に対して最大1,000万円の活動資金と国内トップクラスのメンタリングを提供する新たなインキュベーションプログラム「起動」に代表の中村、パートナーの足立が専属コーディネーターとして参画致します。